説明はつかなくていい・心の栄養を一番に取り入れる

Helth tips

みなさん、こんにちは♪
KDヘルスコーチのMariです!

栄養のこと、食事のこと
エクササイズやメディカルのこと。
私たちが幸せでいるために
健康の学びをすることは
とても大切です。

でもね。
それと同じくらい大切なことが
心に栄養を与えることで
私たちが幸せでいるために
人として生き生きと生きていくために
とても大切なことだと思っています。

では、
心に栄養を与えることって何?
なんですが、

私にとって心の栄養とは
言葉では説明できない
心がキュンと反応したり
ジワーッと感動したり
元気になったり、
愛や喜び、慈悲に溢れるようなものに
触れることだと思っています。
科学的に言うなら
幸せホルモンと呼ばれている
オキシトシンが出ている状態も
その1つかと思います。

オキシトシンは
人がハグをしたり、犬や猫
その他動物と触れ合っている時など
ボディタッチのような刺激で
出てくるホルモンで、
これが多幸感やストレスの軽減などに
役立つと言われています。
ま、オキシトシンのように
科学的に説明されて、
幸せを感じることに
納得がいくというのもあるんですが
科学的に証明されているものは
色々あるうち、全体の
たったの3%であるという記事を
どこかで読んだのを見てから
私たちの体を含めて
多くのことが未知であり
医者やカウンセラーが
『これが事実です』
と言い切らなくても
みんなが、心で感じるものを
ただ、大切にする
なんだか分からないけど
これは気分がいい!を認め、
大切にすることも
全然アリだと思います。


昨日の記事

瞑想について書きましたが
瞑想もすごく役立つものだと
分かったのは最近のことで
少し前まではスピリチュアル系とか
怪しい?なんて言われていました。
科学的に説明されるまでは怪しく
研究がされたら怪しくないというのも
なんだか薄っぺらいなぁ、、
と思ってしまいます。苦笑

昨日のビデオを見て頂いた方なら
私が音楽が好きであることが
分かって頂けたかと思います。
私は好きな音楽を聞いていると
とても幸せを感じますが
そこにはホルモンがどうとか
科学的な説明は
全くもって必要がなくて
ただ、それは
私が気持ち良くなるもの
心が最高に
気分が良くなるもの、、で十分であり
心という、形としては見えないけれど
非常に大切なものを説明しようしようと
しなくてもいいんじゃないかと
思っています。
もちろん説明してもいいんですけどね!
なるほど〜ってなるしね。笑

ただ、気分がいい。
それを知り、大切にする。
これについて
他の誰にも説明は不要であり
自分を幸せにしてくれるものとして
大切にする。
そんなものがある。

これで十分です!

音楽はUniversal Language
(万国の言葉)
と言われていますが
私にとって音楽は
心と心の言葉であり
心の栄養です!
日頃頭をフル回転させ
頭の中で色々考えているので
心が反応するような
ポジティブな刺激を与えることで、
感受性や創造性を高めることにも
とても役立っています!
心がジワーッと反応するもの。
ワクワクするもの。
それは音楽以外にも
愛が溢れるものや
純真無垢でイノセントなもの
人、動物、そして場所など
感動して涙が出るようなもの
ワクワクするものが
たくさんあると思います。

皆さんにとって、
心がジワーッと反応する
心の栄養になるものはありますか?
あるなら、ぜひそれを
大切にしてください。
他の誰でもなく、自分を最優先して
心に栄養を与える時間を取ってください。
それは自分を愛することです。
愛は心に栄養を与えてくれるのです♡

昨日のビデオの最後にも付けたのですが
今日は、ピュアに
私がNYで心の栄養にしている
ライブの様子をビデオでお届けします。

いつか皆さんと、
NYで心の栄養の音楽を
一緒に楽しめる日が
くることを願って♡

Have a great week★

 

 

【KDNYツアー】
NYの楽しいライフスタイルを体験する!

【ヘルシーなライフスタイルを定着させる】
https://www.karadadetox.com/kdbody

★KD Kitchenのレシピは
サロンメンバーにお届けしています!
こちらでご確認ください!

See you next time 🙂

ピックアップ記事

関連記事一覧